スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です、よかったらクリックお願いします。

FC2Blog Ranking

身長が低いのは病気の可能性?
2009年04月24日 (金) | 編集 |
みなさん、自分が子供のころ、あるいは自分のお子さんがほかの子より、小さくて悩んだり心配した覚えはありませんか?
実は低身長なのは成長障害の恐れがあるかもしれないんです。



僕は小学校の頃、身長が低くて、背の順に並ぶと6年間一番前だったんですけど、上の画像見たら一応平均的な身長だったようです。
少し小さいくらいの子は心配しなくても大丈夫そうです。
僕は中学校で一気に伸びましたしね。

自分の子が成長障害かどうか、自分で調べてみることもできます。
もし成長障害だったとしても治療で治せるそうです。

すこやかに育つ環境とは
・食生活
1日3食摂るように心がけましょう。
夜食は夜間の成長ホルモンの分泌が阻害されるそうなので控えましょう。

・十分な睡眠
「寝る子は育つ」というのは証明されてますよね。
成長ホルモンは睡眠中にたくさん分泌されるので、しっかりと睡眠時間をとりましょう。

・適度な運動
最近の子供は外で遊ぶ子も少ないですよね。
電車なんかでは子供はみんなDSやってますもんね。
適度な運動を取ることによって、成長ホルモンの分泌が促進され、血行が良くなり、からだに栄養が運ばれやすくなるので、運動はしっかりしましょう。

・周囲の環境
虐待などによる愛情遮断症候群と呼ばれるもので、ストレスによって成長ホルモンの分泌が悪くなることもあるそうです。



こう見ると今の子たちは朝食抜いたり、運動も減って、環境はよくなさそうですね。
ゲームもいいけど、たまには外で遊んでほしいものです。




スポンサーサイト
ランキング参加中です、よかったらクリックお願いします。

FC2Blog Ranking

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。